• ponokominka

始まりは『ミュージカルRYOMA』


アロハ! 台風の影響で、蒸し暑さが続く高知です。 8/18(土) 劇団GALAの第4回公演 ミュージカルファンタジー 『妖怪ワールド!』 を観劇しました。 普段は、チケットのもぎりのお手伝いなど させていただいています。

夏休みにふさわしい怪談をテーマに この世を生きるとは? もう一つの世界とは? を、小さなお子様からご高齢のみなさままで それぞれの視点で楽しめる ミュージカルファンタジーに仕上げられていました。 前回同様、高知を代表するダンサー、振付師である 大村憲子先生と教室の生徒さんたちが またまた目の覚めるような 踊りを披露してくださり、 見所の多い楽しいミュージカル でした!

公演後、 「私たちは (約30年前の)『ミュージカルRYOMA』が 始まりでした。」 と劇団GALA代表 池本美知氏に挨拶のため 大村先生に導かれて会場から突然舞台に上がられたのは、 高知リトルプレイヤーズシアター代表の  田村千賀氏。 まさに感激の瞬間!! 高知市制100周年『ミュージカルRYOMA』は 私も参加させていただいた 初めてのミュージカルなのです。

CASTやスタッフ、 会場でも熱く懐かしい皆さんにお会いしました。 このパワーで翌19日の 日高酒蔵ホールでハワイのロミロミ。 ありがたかったなぁ。 偶然、酒蔵ホールのお客様の中にも このミュージカルの素敵な仲間がご夫婦でいらっしゃり、 本当に本当に嬉しい再会でした!! みんな、相変わらず キラキラしてます! あの時培われた精神力を魂を、 再確認したかのようでした。 嬉しいご縁は続きます^^

あ~ なんだか最近、歌いたい。。。

今日も、読んでいただきありがとうございました^^ 素敵な1日をお過ごしください。 マハロ


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示